tech boost

[tech boost]5•6•7ヶ月目の転職・学習内容(10/15~1/31)

こんにちは、Nanayaku(@789__PQ)です。

tech boostを受講して5•6•7ヶ月目の転職活動・学習内容をまとめてみました。

転職活動内容

私は転職活動で、tech boostのキャリアサポートのみ利用しました。

エントリーした企業と成績はいいかの通りです。

エントリー企業・・・10社

1次面接・Webテスト(書類審査通過)・・・3社

最終面接・・・2社

内定・・・1社

 

転職活動中の学習内容

10月

  • ポートフォリオのコードのリファクタリング
  • Seleniumで自動化ツールの作成

 

11月

  • エントリー企業からの課題で「PHP + Laravel」で指定した機能をつけた制作物を提出する課題に取り組む
  • AWSで環境構築

 

12月

  • IDEを使用してJavaを学習
  • ITパスポート試験対策学習

 

1月

  • ITパスポート試験を合格
  • UdemyでJavaを学習

 

感想

tech boostのキャリアサポートを受けてみて感じかことは、スクールの受講生(未経験)に紹介できる企業の数が少ないことです。

また、紹介されている企業は受託・SESのみで、自社開発企業に転職したい場合は、wantedlyや他の転職エージェントを使わなければなりません。

ただ紹介されている中には、受託と自社内開発を7:3でおこなている企業もあります。

 

サポート内容は、特に不満などはなく、気軽に相談できる環境でスムーズに転職活動を進められました。

最初の面談の前にアンケートに回答し、面談でキャリアプランについてお互い理解を深めていきます。

紹介された中から転職したい企業にエントリーし、書類審査が通過したかキャリアサポートの担当の人から連絡がきます。

企業との連絡や日程調整は担当の人が行ってくれるので、自分は企業研究や面接対策に集中できました。

 

転職活動を進めていく中で、面接は場数が大切だと痛感しました。

他業種への転職だったので、「何を聞かれるのか」「質問の意図は何か」は実際に体験しないと理解できません。

面接後キャリアサポートの担当の人に相談しながら、面接対策を行いました。

 

キャリアサポートは無料で行えるので、tech boostを受講した際は、ぜひ利用してください。

 

ツイート一覧(10/15~1/31)

ツイートの量が多いので、モーメントで紹介します。

5•6•7ヶ月目の転職・学習ツイート一覧

-tech boost
-

Copyright© Nanayaku blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.