プログラミング

Linuxについて解説

投稿日:

こんにちは、Nanayakuです。

アプリをデプロイする時によく耳にする「Linux」について解説していきます。

Linuxとは

Linuxは、MacやWindowsなどOSのことです。

Linuxが土台となり、サーバー上でアプリが稼働することが出来るのです。

【エンジニア監修】Linuxとは何か?初心者目線でやさしく解説してみた | 侍エンジニア塾ブログ(Samurai Blog) - プログラミング入門者向けサイト

【初心者向け】3分でわかるLinuxでできることまとめ 10選

 

CentOSとUbuntu

初学者の中には、LinuxよりもCentOS・Ubuntuの方がよく耳にする人が多いと思います。

CentOS・Ubuntuとは、どちらもLinuxの1種のことです。

Dockerのコンテナで説明すると、Webコンテナ(RubyやPHPなど)のDockerfileの最初にCentOSかUbuntuをインストールするとも思いますが、このOSがあるからRubyなどのプログラムが動くわけです。

CentOSとUbuntuの比較まとめ【2つのディストリビューションの違いとは?】

Docker入門(第一回)~Dockerとは何か、何が良いのか~ | さくらのナレッジ

 

まとめ

Linuxとは、OSのことです。

Linuxの中に、CentOS・Ubuntuなどの種類があります。

-プログラミング
-

Copyright© Nanayaku blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.