プログラミング

APIについて

投稿日:

こんにちは、Nanayakuです。

ログイン機能を実装しようとした時、TwitterアカウントやFacebookのアカウントでも出来るようにするために、TwitterAPIやFacebookAPIを取得する必要があります。

そもそもAPIとは、どういうものなのか備忘録がわりに説明していきます。

APIとは

APIとは「Application Programming Interface(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)」の略です。

正式名称を聞いても、どういうものか分かりません。

APIについて簡潔に説明すると、開発を簡単にするために他のアプリケーションプログラムの機能を使える窓口のようなものです。

アクセスキーは、通行証のようなものになります。

APIの利点

開発の効率化

実装したい機能をAPIを組み込むことで、1から作成するより格段に早く開発できます。

これにより、開発工数が減り、結果的に開発コストの削減に繋がります。

 

セキュリティの強化

GoogleやTwitterなどの大手が作成したセキュリティレベルの高いアプリケーションを組み込むことで、ユーザーが安心して使用できるセキュリテイが強固なサービスをリリース出来ます。

 

最新情報の自動取得

Googleなどがアップデートや更新があっても、プログラマーがサービスを更新する必要がありません。

APIで組み込んでいるので、最新情報が自動で取得できるからです。

 

APIを使うために必要なもの

APIを組み込む場合、

  • APIキー(アクセスキー)
  • APIシークレットキー

が必要になります。

これらのキーは、GitHubなどにそのままアップしないように、環境変数に代入するなどセキュリティ面で注意が必要です。

自分は、AWSのアクセスキーをGitHubにpushしたことがあり、大変な目にあいました。

AWSアクセスキーが漏洩して破産しかけた話

 

おすすめ書籍

created by Rinker
¥2,827 (2019/10/12 11:34:03時点 楽天市場調べ-詳細)
18b6d0e7.d41569ce.18b6d0e8.115771f0
created by Rinker
¥2,420 (2019/10/12 12:23:22時点 楽天市場調べ-詳細)
18b6d0e7.d41569ce.18b6d0e8.115771f0

 

参考サイト

今さら聞けないIT用語:やたらと耳にするけど「API」って何? | データのじかん

【初心者入門編】APIとは?知ってワクワク Web APIの使い方

【初心者向け】APIとは何か。APIについて基本的な知識をまとめています。 | ワードプレステーマTCD

 

まとめ

APIは、アクセスキーを取得することで、他のアプリケーションプログラムの機能を共有することです。

 

-プログラミング
-

Copyright© Nanayaku blog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.